春てりん店主satoがお届けする店のこと、日々のこと。


by haruterin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

f0056190_14365230.jpg
本日は「フラワーアレンジメント基礎コース」の最終日でした。
昨年10月にスタートした「基礎コース第5期」は
通常全6回の半年コースのところ、
熱意溢れる皆様のご希望でもう半年延長して11回開催しました。

最終回のお題は「自分へ贈る花束」です。
お好きな色のペーパーとリボンをお選びいただきラッピング、自分の卒業記念ブーケです!
f0056190_14370421.jpg
毎回私のくどい説明(基礎コースはどうしてもクドクドしてしまいます。。。)を、
げんなりせずに聞いてくださり
明るい雰囲気で
お花と真剣に向き合っていただき、
私もとても楽しい時間を過ごすことができました。
みなさん、ありがとうございました!
フラワーアレンジメントの基礎を学びながら、
お花を生ける楽しさやお花の魅力をあらためて発見していただいていればなによりです。

今日は、みなさん、卒業生らしく、笑顔で花束をかかえておかえりになりました。
さあ、おうちではどんな花器にどんな風にいけられたでしょう?
私は少し短く切ってホーローのピッチャーにいけました。うん、清楚!
f0056190_14372375.jpg

コース入会前よりも
自由に自分らしくお花を飾ることができていたらサイコーです!!!








[PR]
by haruterin | 2018-10-09 15:15 | レッスン

ドライのウェディング

f0056190_16355583.jpg
ドライフラワーでウェディング装花をおつくりしました。
6月にご依頼をいただき、本日、無事にお納めしました。
「イメージしていたものより100倍ステキ!」と、とてもとても喜んでいただけて
ほっとしたのとうれしさで
「わ~ん、よかった!!!」と、小さくガッツポーズ、
私もシアワセな気持ちになることができました。

最初にご来店いただいたとき
「すべてドライフラワーで」
「テーマはボヘミアンウェディングです」
とのお話に
????????????????????????????
アタマの中はクエスチョンだらけ。。。
でも
「春てりんっぽくて大丈夫です、この店内のイメージで」
とおっしゃってくださったので
そこを頼りに、約4か月間、
花材の組み合わせをあれこれイメージしながらドライをつくって準備してきました。

「ボヘミアンウェディング」というものを今回初めて知りました。
ウェディングをたくさん手掛けている花屋仲間に聞いても
「ボヘミア~ン?」とあの歌を叫ぶだけで全く知りませんでした。
でもネットで検索してみると、おお、意外にもずら~りデルデル!
主に海外で流行しているようで
ナチュラルで自由で、ちょっとスピリチャルな雰囲気もあり、
ドリームキャッチャーや鹿の角を装飾で使ったりする方もいらっしゃるようで
とにかく、個性的!

今回春てりんでは、祭壇のお花、ウェルカムボード、トスブーケをお作りしました。
その他のものもすべてドライでご用意されているようで
とても凝ったウェディングパーティーになるようです。
後日、写真をお送りくださるとのことですので
またブログでもご紹介したいと思っています。
ものすご~くオシャレなお二人のこだわりの世界です。どうぞ、お楽しみに!

















[PR]
by haruterin | 2018-10-08 17:29 | ドライ

10月1日台風一過

f0056190_13270212.jpg
昨夜はものすごい風で、
いつでもどこでもすぐに寝ることができる特殊技能を持つ私でさえ
10年に一度あるかないかの「寝付けない夜」でした。
そして、今日のこのギラっとした暑さは何なのでしょう?!
近ごろのお天気は本当に激しいです。

まだしばらくはお花に厳しい気候なのかな、
ということで、
今朝、お納めしたアレンジは、花もちのよいもので。
輸入のバンクシアやピンクッションにカラフルトウガラシやエアプランツも添えて。
長く飾っていただけるとうれしいな。









[PR]
by haruterin | 2018-10-01 14:23 | 切花