春てりん店主satoがお届けする店のこと、日々のこと。


by haruterin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2017年 08月 15日 ( 1 )

小笠原旅行


小笠原の父島に行ってきました
竹芝桟橋より船で片道24時間
どんなに時間を持て余すのか
はたまた
船酔いで地獄を見るのか
と思っていたら
20時間以上も超爆睡
こんなに気持ちよく寝たのは何年振りかしら?????
ということで
すぐ着いた!


f0056190_18132093.jpg

民宿から歩いて10分の宮の浜
浜からフィンで5かきもすれば
キラキラ色とりどりのサンゴと数えきれないほどの種類のサカナたち
なんというシュノーケリング天国!!
f0056190_18134323.jpg
自然の風景に溶け込むようなステキなデッキや東屋にも人は本当に少なくて
天然記念物のオカヤドカリが芝生をちょろちょろお散歩(ヤドカリは写っていません・・・)
f0056190_18145288.jpg
夜はオガサワラオオコウモリを見に行ったり
アオウミガメの赤ちゃんを放流したり
カメは30年後にちゃんとこの浜に帰ってくるのだそう
すごいな~
f0056190_18151720.jpg
森の中は緑濃く深く
小笠原固有の動植物が多く生きています
そんな貴重な生き物を守るため
ジャングル歩きの前には靴の裏を木酢液で消毒したりして
ガイドさんと一緒に入山することが決まりになっています
f0056190_18140705.jpg
コアゾーンの看板前で折り返して
今度は逆に森を抜けていくと
どんどん植物は低木化
最後は岩だけの断崖絶壁へ
美しいボニンブルーの海と兄島が眼下に
f0056190_18154161.jpg
レンタバイクをかっとばして
白砂のコペペビーチで泳ぎまくったあとは
ジャングルの中のおしゃれなカフェへ
デッキの周りはコーヒーの木が植えられていて
青い実がたわわに実っていました
小笠原と沖縄でしか採れない希少な国産コーヒー
f0056190_18142552.jpg

夕方は
島一番の絶景夕日ポイントへ
汗だくでしかもビーサンで約40分登ってみました
想像以上、いや5割増しくらいの息をのむほどの展望
春はクジラウォッチングもできるらしい
でも
また
ここも人がほとんどいなくて

ただひたすら
海と風と自分の時間




まだまだ書ききれないことはたくさんあるけれど

小笠原は

何にもないけど
すべてがある

そんな気持にさせてくれる

心がリセットする
素晴らしい島でした

また、絶対に行く












[PR]
by haruterin | 2017-08-15 19:37 | もろもろ