春てりん店主satoがお届けする店のこと、日々のこと。


by haruterin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

コーヒー教室を開催しました

f0056190_15241991.jpg

18日(水)はサマーワークショップの今年の新企画
「コーヒー教室」を開催しました

参加してくださった方は、
コーヒーは大好きですが
「おうちでは、コーヒーメーカーが淹れてまーす」や
「自己流一筋でーす」
「夫が淹れてくれまーす(私です)」

といったご様子でしたので

ハンドドリップでの豆の膨らませ方、お湯の温度、お湯の注ぎ方など
「かなりの部分、目からうろこでした!!」というご感想をいただき
充実したひと時を過ごしていただいたようでした。

きっと
「よし!!家族にもおいしーコーヒーを淹れてあげよう!!」と
意気込んで帰られたのだと信じております。
ご参加いただいた皆様本当にありがとうございました。

さて、今回レッスンをお願いしましたのは
新百合ヶ丘にあります
焙煎コーヒー豆のお店「ペンギン珈琲」の店主鈴木さんです。

明るくさわやかなお店。
その中にやたら大きな焙煎機。
そこで毎日
首タオルで汗をかきかき焙煎をするのが鈴木さんです。
ペンギン珈琲は、新鮮で良質な生豆だけを仕入れて
それを鈴木さんが毎日焙煎、
フレッシュで本当においしい豆だけを販売するこだわりのお店です。

鈴木さんとの出会いは8年前。
私が春てりんの物件を探していたときに
同じ日の同じ時間に同じ物件(二人とも気に入らなかったのですが)を見に来ていたのが鈴木さんでした。
そう、それ以来のおつきあいなんです。

開業前は情報交換し
開業後は悩みを相談し
私が病気の時はとても励ましてくれ
しっかりモノの彼女は
いつもさりげなく私の力になってくれます。

開業後はお互い忙しく
年に数回しか会って話すことはないですが
私にとっては、気持ちがとても近い存在です。

そして、スタッフ番長。
実は番長はもともと鈴木さんのお友達。
鈴木さんの紹介で
春てりんのスタッフになってもらったんです。

だから、彼女にはとても強い「縁」を感じます。

あれは偶然の出会いではなく
必然の出会い。

今回のコーヒー教室も
スタッフ番長も

あの日のダメダメな物件の前での出会いから繋がってるんだと。

あらためて、
人のつながりの面白さと奥行きを
深く考えさせられました。

無駄な日はないし
無駄な出会いもない

そう思うとダラダラしてられな~い!かも⁈
[PR]
by haruterin | 2012-07-21 17:11 | 春てりんニュース